新入社員研修開催しました(2012_5月号)

新入社員研修開催しました

新年度を迎えて早1ヶ月が経ちました。今春入社した新入社員の方々もだいぶ職場に慣れ、ご活躍されていることと存じます。旭ブレインズでは、そんな新入社員の方々が社会人として良いスタートダッシュをきれるよう、4月3日、4日の2日間にわたり、新入社員研修を開催いたしました。

今回の受講生は24名と例年より多く、様々な業種の方にご参加いただきました。当然、参加者のほとんどの方が初対面ですので、皆さん緊張した面持ちで座っていて、その緊張は私にまで伝わってきました。

そのせいか、研修の最初は積極的な発言や行動がほとんど見られませんでした。しかし、時間が経つにつれ、“自らが主体となって相手に働きかける”という姿が見受けられ、徐々に笑顔も見られるようになりました。

研修中の皆さんはとても熱心で、よくメモを取り、真面目で理解度が高く、研修中に学んだことはすぐに実践していてとても感心させられました。

社会人になったばかりの方にとっては、職場のみならず社会人生活そのものが慣れない環境のはずです。そのために、自分の正直な姿勢を表に出せず、本来持っているその人の良さを十分に発揮できないことがあります。本人の気持ちの問題はもちろん、周囲の方々のご協力も新入社員の成長には必要かと思います。

教育においては、なによりもまず相手の心を知ることが重要です。「最近の若者はなっていない」と突き放すのではなく、新入社員がなにを考え、なにを求めているかを知り、それに応じて自らのリーダーシップスタイルを変えることが必要になります。どのようにすればやる気を出してもらえるかを考え、新入社員の欲求をうまく刺激することができれば、その人の持っている能力を最大限に引き出すことができるはずです。

旭ブレインズでは、新入社員に対するフォロー研修の開催も予定しております。詳細が決まりましたらご案内いたしますので、ぜひご活用ください。