関与実績

関与先の黒字法人割合70%超の会計事務所

kurozi2017-07あさひ会計の関与先の黒字法人割合は67.0%(平成27年度実績)、単月で見ますと70.8%(平成27年3月決算の単月実績)と、国税庁発表の平成27年度の全国の黒字申告法人割合32.1%を大きく上回っております。 あさひ会計がお客様のお役に立てていることの証であると同時に、我々社員の強い誇りでもあります。 頼れる税理士をお探しの方は、是非あさひ会計にお任せください。

 

高い黒字法人割合を実現する「月次往査・40日決算実施率」

税理士法人あさひ会計では、スタッフが毎月お客様を訪問し、月次試算表の確認、税務に関する確認・アドバイス、各種情報の提供、片手管理によるアドバイス、経理事務の合理化の提案をベースに業務を行っております。 会計資料はどんなに正確でも迅速でなければ意味がありません。経営者の皆様にタイムリーな経営判断をしていただくため、私たちは毎月の訪問を実施しています。 そのための取り組みの一つが「40日決算」で、関与先様から大変喜ばれております。

 

◆40日決算とは

40k2017-07決算日から40日以内に当期業績の概要をまとめて報告することを言います。 一年の経営状況を総括し、次期経営方針の立案、ならびに納税資金の準備をいち早く実施したいとお考えの経営者様のためには、40日決算は必要不可欠であると私どもは考えております。

 

 

 

 

 

ほぼ全ての業種を網羅する業種構成

gyousyu2017-07税理士法人あさひ会計の関与先は、右グラフのようにほぼ全ての業種を網羅しております。 製造業・サービス業・建設業はもちろんのこと、高い専門知識を有する医業・公益法人・学校法人・社会福祉法人などには専門の監査担当者がおり、高度なサポートを提供しております。 その他の業種についても、経験豊富な監査担当者がその業種に対応したサービス・サポートを提供しております。

 

 

 

 

山形県を中心に東日本全域に広がる関与先

client_todouhuken_HP201707client_yamagata_HP201707税理士法人あさひ会計の関与先は、山形県、宮城県を中心に東日本全体で約740件(平成29年7月末現在)あります。 ですから、山形県のみならず、他の地域の動向等を含めた幅広い情報提供を行うことができます。 このページのトップへ移動します