新型コロナウィルス関連 情報提供ページはこちら

新会計基準セミナー~実例でみる移行の手順とポイント~

すべての社会福祉法人は平成27年度当初予算作成までに、新しい「社会福祉法人会計基準」の体制を整えなければなりません。そのためには、新たな区分の設定、経理規程の見直し、財務諸表新様式の勘定科目に沿った予算作成、過去の会計処理の見直し、会計ソフトの選定及び設定など、事前に準備・検討をすべき項目が数多くあります。スムーズに移行処理を進めるためには、今年中に準備に取り組むことが必要となります。
実際に移行処理を行いますと、想定していなかった検討事項が多々発生します。今回のセミナーでは、すでに移行した様々な法人の実例をふまえ、移行までのタイムスケジュールと移行手続きのポイントを中心に解説します。

こんな不安お持ちではないですか…?

 ✔ リース契約しているが、処理方法はどう変わる?
 ✔ 経理規程改訂のポイントは?
 ✔ 移行年度当初予算作成の注意点とは?
 ✔ 貸借対照表はサービス区分まで作成すべき?
 ✔ 会計ソフト設定の注意点は?

セミナー内容

 ① 新社会福祉法人会計基準の概要
 ② 移行までのタイムスケジュール
 ③ 移行手続きのポイント

開催概要

■日 時■ 7月14日(月) 13:30~16:30(受付13:00~)

■会 場■ いろり火の里 文化館なの花ホール2階情報展示室
     (三川町大字横山字堤172-1 TEL:0235-66-4833)

■講 師■ 税理士法人あさひ会計 チームマネージャー 佐藤 司 
    
■参加費■ お一人さま 3,000円(消費税込)

■お問合せ先■ 税理士法人あさひ会計 受付担当:石川 TEL:023-631-6521

■お申込方法■ 下記フォームにご入力の上、送信してください。
       折り返し担当者からご連絡させていただきます。

本セミナーは終了いたしました