新型コロナウィルス関連 情報提供ページはこちら

ASAHI Accounting Robot Research Institute(2019年_10月号)


 
 ASAHI Accounting Robot研究所は、全国の会計事務所のRPA開発依頼に対応すべく、5名のエンジニアと事務、役員と合わせて9名体制で運営している。エンジニアが開発に集中でき、フリーアドレスであさひグループスタッフが自由に出入りし使いやすく、また時にリラックスして仕事ができるLaboratoryが完成した。人が仕訳入力をしないFull Auto Journal(全自動仕訳)※1を加速する。
 
Laboratoryの特徴
1.BI※2を活用し、共有モニタでロボットの稼働状況等を可視化
2.コンセントレーションルームを設置
3.紙入室禁止。Paper free
4.ハイタイプデスク
5. 壁面にメンバーの大切にしたいメッセージ※3

・Do or Do not. There is no try.
(CEO D-SK 田牧大祐)
・respect, tolerance, faithfulness, smartness and mercy
(COO Key-1 守基一)
・Paths are made by walking
(TA Ken-G 柴田憲吾)
・The man who has no imagination has no wings.  
(CTO NOBU 佐々木伸明)
・Stay hungry. Stay foolish.
(PE T2 鈴木達也)
・Simplicity is the ultimate sophistication.
(PE K2 大沼和矢)
・Follow your own star !
(PE CA4 柏倉佑美)
・Live as if you were to die tomorrow.
Learn as if you were to live forever.
(PE AI2 築達 愛)
・Every day is a new day.
(アーネスト・ヘミングウェイ)

※1:API連携等フィンテックの活用、RPAの活用による仕訳自動化など
※2:ビジネスインテリジェンスの略。可視化と分析のKibanaなどを活用。
※3:ディズニーランドで字や絵を入れる職人による直書き

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。